ひっそり斬る

神奈川周辺のお一人様食べ歩きブログです。

ピエール・エルメ・パリ@表参道 ビュッシュ チーズケーキ イスパハン

今年もクリスマスケーキを買いに行ってきましたよ~。

例年通り、束の間のセレブ気分を味わいに
 
なお、過去の模様はこちら。
毎年ほとんど同じ内容ですけどw

イメージ 1

個人的には一生泊まることは無いと思われるホテルですw

イメージ 2

向かいの赤プリは今年の3月に営業終了。
真っ暗で寂しいものです。
もちろん、クリスマスツリーイルミネーションも無し。

上智聖歌隊によるクリスマスチャリティーコンサート
イメージ 7

このクリスマスコンサートも毎年恒例イベント。
私が通った時には、ジングルベルを歌ってましたよ~。

株式会社レダ
イメージ 8

プチシルマやゲルマローラーでお馴染みの株式会社レダ
毎度のことながら、何故ホテルニューオータニに本社があるのか不明。
志村けんさんはCM降板になったのでしょうか。

ロビー階
イメージ 9

いや~、ここはいつもながらセレブばかりですな。
左のガーデンラウンジビュッフェは1人7,000円。
たまにはそんな食事もしてみたいものですw

トゥールダルジャン
イメージ 10

ミシュラン1ツ星のフランス料理店。
ドレスコード有りの格調高きお店。
クリスマスディナーコースは30,000円(サービス料別)でした~。
人生の勝負所でもない限り無理ですw

クリスマスディナー&コンサート 2011
イメージ 11

今年もまたさだまさしさんでした~。
本当、好評なんですねぇ。
今度の年越し直後のNHKさだまさしさんの番組なのでしょうか。

さて、セレブ気分を適度に堪能できたので、
本題へ移りたいと思います。

イメージ 12

今やマカロンのお店として地位を確立したピエール・エルメ
ブティック世界第1号店はここホテルニューオータニ

イメージ 13

クリスマスケーキは3種類置いてありました。
…が、何となくピンとこなかったので、
青山店に行っちゃいましたw

ピエール・エルメ・パリ 青山
イメージ 14

こちらは2005年オープンで日本初の路面店
ここではちゃんと購入しましたよw

ビュッシュ チーズケーキ イスパハン 5,670円
イメージ 3

ピンク色で可愛らしいでしょ~w
いつも通り、妹と一緒に味見します。

~商品紹介より~
伝統的なチーズケーキも、パティスリー界のピカソと称される
ピエール・エルメの手にかかればこんなにも独創的な仕上がりに。
バラ、ライチ、フランボワーズの風味にクリームチーズが加わり、
さらに濃厚で優美な味覚が広がります。

サブレ、フランボワーズ風味ビスキュイ、ローズ風味ベイクドチーズケーキ
チーズムース、ライチ、フランボワーズ

イメージ 4

バラの花びらが!
気品が感じられますな。

なお、表面にくっついているマカロンはしんなりしており、
飾り以外の何者でもない感じで…。

イメージ 5

見た目だけでなく、お味の方もローズ風味。
バラがふわっと香り、鼻の奥へ抜けていきます。

一応、チーズケーキにカテゴライズされているようなのですが、
チーズケーキっぽさはほとんど感じず。
"パティスリー界のピカソ"らしい複雑極まりないお味ですw

それにしても、真ん中と底に配置されているサブレが美味。
サックサクでありながら、しっかりと存在感があります。

加えて、ライチとフランボワーズが爽やかさを演出。
そのせいか、妹は「ピチピチの若いお姉さんみたいなイメージ」だそうでw
珍しくかなりの大絶賛でしたよ~。


イメージ 6

ローカルなモンブランブーム?ということで、
試しに買ってみました~。

野バラのコンポート入りのせいなのか、
不可思議なお味が…。
あまりにもトリッキーすぎて、我が家では不評でしたw
 
 
<参考>
過去に購入したピエール・エルメのクリスマスケーキ
奇抜なケーキが多いので、結構当たりハズレがw
 
 
◆◇ ピエール・エルメ・パリ 青山 ◇◆ 
 
【最寄駅】
 表参道(東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線
【住所】
【TEL】
 03-5485-7766
【営業時間】
 11:00~20:00 
【定休日】
 不定
【お店HP】