ひっそり斬る

神奈川周辺のお一人様食べ歩きブログです。

和菓子処 四代目 松川@多摩川 蒸しきんつば&喜助最中

手土産を買いにこちらのお店へ。

丹波小豆和菓子処 四代目 松川
イメージ 1

食べログにおいて、東京の和菓子店では
現在第5位の3.86点を獲得している人気店。

そんな高得点につられて
豆大福を買いに行ってみたのですが…。

イメージ 2

13時40分の時点で既に売り切れでした…。
後で調べてみたら、1日10箱しか販売しておらず、
すぐに売り切れてしまうそうな…。

何も買わずに帰ろうかとも思ったのですが、
小豆を炊く良い香りがお店の外まで漂ってきていたので、
きんつばと最中を買ってみることにしました。

店内は狭く、販売スペースのみ。
今風の素敵な空間です。
ほんわかした雰囲気のおばさまが対応してくださいました。

イメージ 3

和テイストな見た目が良いですな。
この時点で間違いなさそうな気がしてきます。

蒸しきんつば 丹波大納言 950円(税抜)
イメージ 4

竹の皮と薄いフィルムに包まれていました。
蒸しきんつばということで、白い薄皮みたいな生地がありません。

大粒な小豆の最高級品だという
京都府馬路産・瑞穂産の角粒種を使用。
この小豆を活かすため、良質な砂糖とつなぎのみで仕上げているそう。

イメージ 5

小豆がデカい!
しかも、ゴロゴロ入っていてビックリ。

その小豆が素晴らしく美味!
ほっこりした食感に、小豆本来の風味がしっかりと感じられます。

きんつばの概念がガラッと変わるほどの美味しさ。
甘さが控えめなのも、小豆の良さが引き立っていてGOOD。
いや~、これは美味しい。


喜助最中 170円(税抜)
イメージ 6

餅米の香ばしい皮に、丹波大納言の餡を挟んだ最中。
蒸しきんつばよりも甘味が強め。
こちらも丹波大納言の粒の大きさに驚かされます。

喜助最中も小豆の良さが感じられて美味しいのですが、
蒸しきんつばが美味しすぎて最中が霞んじゃいましたよ(笑)

これは豆大福が更に気になってきましたよ!
丹波の白小豆を使ったきんつばもあったので、
近いうちにまた行ってみたいと思います。


◆◇ 丹波小豆和菓子処 四代目 松川 ◇◆ 

【最寄駅】
 雪が谷大塚(東急池上線
【住所】
【TEL】
 03-3722-6825