ひっそり斬る

神奈川周辺のお一人様食べ歩きブログです。

自家製麺SHIN@反町 アゴ細つけめん(1番人気の限定メニュー)

自家製麺SHIN
イメージ 1

2013年4月オープンにした
自家製麺無添加、無化調を貫く
こだわりのラーメン屋さん。

サービス精神旺盛な女将さんの
キャラも人気のお店です。

私の好きなアゴ細つけめん」が
5/10(火)まで提供中ということで、
食べに行ってきました。

イメージ 2

このお店の春の風物詩で、
3度目の登場。

数ある限定メニューの中でも、
秋の「台湾まぜそば」と並んで
絶大なる人気を誇る一品。
この日は限定25食でした。

開店時間の11分前に到着。
私は10番目でした。
開店時間には20人くらいの行列に。

前の3名様が「一緒に座りたい」とのことで、
順番を譲ってくださったので、
ファーストロットでいただけることに。
ありがたや。

それでも、ありつけたのは
開店から20分後ですが、
工数的にやむを得ないところでしょう。

アゴ細つけめん 850円
イメージ 3

新緑の季節を感じさせる和の装い。
やはり、特筆すべきは自家製麺

イメージ 4

薄く塩で味付けした
アゴ出汁に浸してあります。

つけ汁が薄くなるのを防ぐため
書いてありますが、
くっつき防止も兼ねていると思われ。

それにしても、麺がパッツンパッツンで、
固麺好きにはたまりませんな!

アゴ出汁がほんのり香ってきて、
麺だけでも十分楽しめちゃいます。

つけ汁
イメージ 5

日本蕎麦のそばつゆをイメージしており、
濃いめの味付けが施されています。

とはいえ、ネギ油が多めなので、
序盤は魚介風味よりも
油の旨味で麺をいただく感じに。

ネギ油の先を味わうには
麺をガッツリ浸して
食べる必要があります。

イメージ 6

限定メニュー専用のお肉。

そのままだと肉のクセが
少し気になったりするので、
つけ汁で軽く温めてから
いただくとイイ感じになります。

スープ割り
イメージ 7

スープ割りは別途用意された
温かい割りスープを注いでくださいます。

熱すぎて飲みづらいんですけど(笑)
あと、薄まりすぎちゃったような。
昨年の記事を見たら、
同じことが書いてありましたよ…。
う~む、失敗しました。

ということで、このお店の
冷たく締めた自家製麺
何度食べても良いですな。

冷やしトマト麺や夏の冷やし麺といった、
冷たい細麺の限定が今から楽しみです。


お店twitter