ひっそり斬る

神奈川周辺のお一人様食べ歩きブログです。

豚骨清湯 かつら@黄金町 雲呑麺

少し話題になっているラーメンの新店に行ってみました。

豚骨清湯 かつら
イメージ 2

2018年9月25日オープン。
京浜急行黄金町駅から徒歩2分ほど。

店内
イメージ 3

テーブル席のみで22席。
中華料理店の跡地に入ったようで、
ラーメン屋さんとしてはカウンター席が無いのが珍しい。

店員さんは男性2名。
先客無し・後客1名で寂しい状態でした。

メニュー
イメージ 4

豚骨清湯ラーメンのほか、
期間限定も存在。

店の雰囲気やメニューの内容的に
中華料理出身かと思いきや、
ネット情報では居酒屋とラーメン店で
修行経験があるとのことで。

「雲呑麺」にしてみました。
6分ほどで到着。

雲呑麺 950円
イメージ 1

ワンタン5個入り。

生姜と青唐辛子が付属。
辛くなるだけだったので、
必要性は感じませんでしたよ…。

イメージ 5

色々こだわっているようです。

イメージ 6

鶏と魚介不使用の豚骨清湯スープ。
臭みは無くキレのある味わい。
丸みのある塩気に十分な旨味。
清湯ということで、どことなく中華っぽさも。

イメージ 7

北海道産小麦粉100%の細麺。
低加水でポクポク食感です。
雑味が無くて美味しい麺なのですが、
思いのほか長くて食べにくい…。

雲呑
イメージ 9

雲呑は豚肉が主役です。

チャーシュー
イメージ 8

ネギの下にチャーシューが1枚隠れてました。
柔らかホロホロタイプです。

美味しくいただけましたが、
集客が厳しそうで心配になるお店でした。